Home > イベント

イベント

6月の状況をふまえ、7月の主日ミサは日曜午前10時からの1回とし、引き続き居住地区・年齢を制限したうえで公開します。
検温、マスクの着用、座席指定など、感染拡大防止のためにご協力をお願いいたします。

7/05(日)《年間第14主日》 ミサ10時 関町地区・石神井地区
7/12(日)《年間第15主日》 ミサ10時 大泉地区・西東京地区
7/19(日)《年間第16主日》 ミサ10時 関町地区・石神井地区
                建設委員会 ミサ後
7/23(木)信徒会館休館
7/24(金)信徒会館休館
7/26(日)《年間第17主日》 ミサ10時 大泉地区・西東京地区
                教会委員会 ミサ後

6月は21日から主日のミサを、居住地区・年齢を制限したうえで公開します。
信徒の皆さまは配布文書をご覧ください。

6/07(日)《三位一体の主日》 
6/14(日)《キリストの聖体》
6/21(日)《年間第12主日》 10時~ 関町地区 14時~ 石神井地区
6/28(日)《年間第13主日》 10時~ 大泉地区 14時~ 西東京地区

菊地大司教様より6月21日から段階的に教会活動を再開する旨の発表がありました。
https://tokyo.catholic.jp/archbishop/message/39027/

これを受け関町教会では、条件付きでミサを公開することといたしました。
当面、年齢制限をしたうえで、基礎疾患のない方にかぎり、在住地区ごとに隔週でミサにあずかることができるようにします。
主日のミサは、10時からと14時からの2回、それぞれ以下の地区の方の参加とし、入堂人数の制限、マスク着用、手指消毒など感染予防対策を施した新しい方式で行います。
6月21日 10時 関町地区
               14時 石神井地区
6月28日 10時 大泉地区
               14時 西東京地区

詳細は各世帯に郵送またはメールで送付した文書をお読みください。
なお、菊地大司教様のメッセージにあるように、ミサのある教会を求めて移動することは控え、各自の所属教会の指示に従ってください。また、条件付きの公開になりますのでおいでになっても参加できない場合もあることをご承知おきください。

東京教区の方針に従い、現時点で関町教会では公開ミサは行われていません。
また、各学習会、グループ活動なども行われません。
公開ミサ再開に向け、主任司祭の指導の下、教区のガイドラインと地域の状況に合わせた準備を進めてまいりますので、信徒の皆さまには教会からの連絡をお待ちください。

6/07(日)《三位一体の主日》
6/14(日)《キリストの聖体》
6/21(日)《年間第12主日》
6/28(日)《年間第13主日》

現在、東京大司教区では、主日のミサをはじめとする公開のミサが中止されています。
関町教会においても、公開ミサの休止と各集会・活動の自粛が当面続けられます。
受難の主日、聖週間へと続くこの時期、日々、それぞれの場所で祈りを捧げ続けたいと思います。

なお、菊地大司教様司式の聖週間ミサ・典礼、主日ミサの動画は以下から視聴できます。
聖週間ミサ、典礼の動画配信、復活節主日ミサ
復活節第5主日以降のミサ映像配信に関して

また、大司教様からのメッセージが同ホームページに掲載されています。
そちらもぜひご覧ください。
3月23日 聖週間を迎えるにあたって
3月23日 新型コロナウイルス感染症に伴う3月30日以降の対応
4月11日 復活祭メッセージ
4月27日 緊急事態宣言のなかにあって
5月26日 緊急事態宣言解除後の教会活動について

1  2  3