Home > イベント

イベント

10/01(火)《聖テレジア(幼いイエスの)おとめ教会博士》
                 ミサ 10時
                 茶話会、
                 アトリエ・テレジア ミサ後
                 手芸班 茶話会後
10/04(金)初金ミサと集い 10時
10/06(日)《年間第27主日》
                 テレジア祭 作品展、
                 特別企画「幼きイエスのテレジアとパパ・フランシスコ」、
                 テレジアカフェ 食券販売 7時ミサ後・9時半ミサ前後
10/08(火)聖歌隊練習(ホール清掃)振替 10時
10/11(金)ミサ 10時
                 ベルナデッタ会(ロザリオの祈り) ミサ後
10/13(日)《年間第28主日》
                 2020年度予算申請提出締切
                 テレジア祭 作品展、
                 慶老会 9時半ミサ後
                 テレジアカフェ 食券販売 7時ミサ後・9時半ミサ前後
10/14(月)信徒会館休館
                 ※聖歌隊練習は8日に振替
10/18(金)ミサ 11時 
          ※ロザリオ会はありません
10/20(日)《年間第29主日》
                 世界宣教の日(献金)
                 テレジア祭 作品展最終日
                 チェレステ楽団演奏会 9時半ミサ後
                 テレジアカフェ 演奏会後  
10/23(水)聖歌隊練習 10時
10/25(金)ミサと "マルタ風" 聖書の分かち合い 10時
10/26(土)歴史の小道 14時
10/27(日)《年間第30主日》
                 一粒会献金
                 避難訓練 9時半ミサ後
                 教会委員会、
                 西東京地区テレジア祭反省会 避難訓練後

関町教会の保護の聖人、幼きイエスの聖テレジアの記念日ミサは、10月1日(火)午前10時から。
ミサ後にテレジアホールで茶話会も行います。
アトリエ・テレジアにもどうぞお立ちよりください。

20191001.png


21世紀にアッシジの聖フランシスコの霊性を思い起こさせ、地球環境、貧困、平和という現代の諸問題への果敢な取り組みを呼びかけている教皇フランシスコ。その温かな表情、親しみやすい言葉に、だれもが「パパ!」と親しく呼びかけたくなります。
神のいつくしみを語り、福音の喜びを語り、行動的な宣教を呼びかけてやまない、教皇のメッセージには、幼きイエスの聖テレジアと通じるものも端々に感じられます。
教皇が呼びかけた「福音宣教のための特別月間」である10月の最初の日曜日。スライドと朗読をとおして、「パパ・フランシスコ」と聖テレジアの"霊性(こころ)の姿"に触れてみましょう。poster20190831.png

8月25日、「『マルタの部屋』でのんびりサンデー」が行われ、ミサ後のテレジアホールには多くの信徒が集まりました。
これは、知っているようで実は知らないミサの所作、今さら訊くには...と躊躇われるようなちょっとした疑問など、キリスト教や教会に関するあれこれについて気軽に尋ねて理解を深め、仲間の輪を広げる目的で企画されたものです。
前半の質問コーナーでは、信徒にとっては当たり前の十字を切ることの意味やかつてミサのときにほとんどの女性信徒が被っていたヴェールについて、また聖書にたびたび出てくる「3」という数字が意味することなど、多岐にわたる質問が繰り出され、回答者である稲川神父様の知識と経験にもとづくお話を、皆熱心に聴いていました。
後半は、のんびりランチ。今聞いたばかりのお話をネタに、各テーブルで話に花を咲かせていました。
この企画は今後も不定期で開催される予定。ご期待ください。

20190826_poster001.png

1  2  3